「人を呪わば、穴二つ」と云う言葉があるらしいんだ

治ったのだけれど自分は、約5日間位。病気になったんだ。


人の不幸や不幸せを願うって事は、心や体の不健康状態。


やはり、健康状態が良くない。心も体も
やっぱり良くない事だよね?




自分の人生で、幾つかのジレンマと云う物があったんだ。
誰でもあると思うのだけれど
年寄りと云う物は過去に生きる存在なのかもしれないね?


自分にとっての制約が外れるんだ

最大の制約は、祖母や叔母だった。


その人達の前では、良い子でなければいけなかった。


おそらく、その人達はもういない。


とても、良い人達だった。


そして、もう一つの制約。
それは、母親。


その存在から生じる制約。
早く外れる事を願っている。


自分は、年寄りだからね?

人間生きている上で制約と云う物が生じるよね?

それは、自分にとっては


祖母や叔母だったんだ。


その人達の前で良い子でいなければいけなかったんだ。


自分の事を好きな人達の前で


自分は、良い子ちゃん根性の人。


頭も悪く、運動も出来ない。
出来の悪い子だったのだけれど?


そして、母親の存在。
頭がおかしい。


自分もそう思われたくなくて、庇ってしまった。
大きな失敗で自分に関わる人に不幸や不快な事を起こさせた。


自分の人生にとって、最大の失敗。


自分は、母親の事を庇うべきではなかった。
少しもね?


虫の知らせと言うのかな?

この娘を逃したら次はないよ
この先後悔するよ
そして、自分には、勿体ないよ


祖母は、こう言うと思ったんだ。


今から3年前。
年を遡って、4年前。
その子に会った時。


ぎりぎりの時期。


祖母や叔母に自分の嫁さんを見せなくてはならなかったんだ。


自分は、祖母や叔母に喜んで貰わなくてはならなかったんだ。