天皇制と云う物は、非常に抽象的で解りづらいものだよね?

何故。大国の大統領が日本の何の権力もない人会わなくてはならないのだろう。


戦後。日本に対して、行われた事。
権威を得ると共に権威を与えなくてはならなかった。


敗戦し、負けた国の人物に対して


それでなくては、この先。
大きなトラブルが起きる事が予想されたから


簡単な話。

四季の物を好んで食べていた

四季に対する感覚が発達しているのではないかと思うんだ。


四季にある日突然現れる食材。
それにありつけなくては、その日を生きていくのも大変だから


日本人の色彩感覚。
ちょっと、特殊だと自分は思ってるんだ。


その土地から取れる絵具も関与しているのだけれど


やはり、他の土地とは、違う風景の色を捉える能力だと思うんだ。


四季の色を感じなくては、その日を感じては、生きていけないからね?