自分にとっての家の味とわ?

母親の出す料理だったのだけれど


それは、非常に不味い物だった。
他人からの批判を息子が気の毒に思うほど


でも、公正を期する為に云うと中には美味い物もあった。


でも、自分の母親の出す料理、
排他的であり、赤の他人、違う人に出すには、
毒なんだ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。