過去の情報と云う物は

端的に物事を伝えている。

つまり、情報量は、少ないんだ。

過去の少ない文献や己の人生経験?から得て知った感想を?伝えているんだろうね?
それは、情報量という物は、圧倒的に少ないのだけれど


歴史的な出来事やその経緯。
その流れや因果関係。


納得できる。


現在社会に生きる人々に対して
自分なりの考えや答え

それを導き出したり、
その個人に納得するべき材料を与えるものだと思うんだ。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。