自分の居場所がコロコロ変わるのは、幼少期から始まった?決まったことかもしれない?

自分の両親に三男が生まれるという事で
祖母や叔母の元へ小さい子供を預けた時から
宿命づけられていたのかもしれない。


両親は、自分の存在を不安定にさせたかったのかもしれない?


孫や甥を好きな祖母や叔母から


家や土地。そして、幾ばくかのお金をもらうためにね?




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。