ラーメンの魅力について考えたんだ

何故?ラーメンは、人を魅了するかと考えたんだ。


実際。
どうでも良い話?記事だね?


ラーメンのスープには、大量の旨味成分がある。


豚骨。鶏ガラ。煮干し。昆布。カツヲ節。それに加え化学調味料等々。
旨味を生み出す、仕掛けがあるのだけれど


麺の一啜り。


大量の旨味成分に包まれた麺。


その量と云う物は。
一口以上食べる事が出来るのかなっと思ったんだ。


それを食べた本人、衝撃を受けると思うんだ。


一口で食べる高エネルギーの大量の旨味成分に包まれた
食べ物が簡単に余計に胃袋に収められる事に対して


備考
自分は、浅学。
もっと、もっと食に対して考えないといけないのかもしれない。


自分が次に食べる食事に対して、なるべく美味しい食事にありつけるためにね?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。