ちょっと昔。ある漫画家さんが過去に書いた作品の著作権を放棄したらしいんだ

予め書いて置くと、自分はその漫画の内容はほとんどしらない。


過去に書いた作品の著作権を放棄した漫画家は
「ブラックジャックによろしく」という作品を書いた漫画家さん。



その行動を起こした理由と云う物は、宣伝目的。
次の漫画で、その漫画家さんと云う職についてその先。生きていける為の宣伝目的。


プロの人。
長年。その道のプロで生きて行く事ってとても大変なのだろう。


これから先。
何かを生み出す人は、やっぱり、著作権。
過去に出来たシステムでは、食べていけないのだろうね?


備考
「ジョー・ブラックによろしく」
「ブラック・ジャックによろしく」


その作品が生み出された時期も近いのかな?
なんか似ているよね?


ネットでこんな情報を見たんだ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。